多汗症とうつ病と抗うつ薬

334 Views

April 17, 24

スライド概要

うつ病の治療中に生じる多汗症について、抗うつ薬による影響も含めて精神科医としてYouTubeやレクチャーで解説するのに使用した資料です。レクチャーでの使用OKです。

profile-image

精神科医、大学教員かつYouTuberです。資料は講義での使用OKです。 私がYouTubeで使用している資料につき公開をご希望の方がいたら、該当する動画のコメント欄でお知らせください。

シェア

またはPlayer版

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

多汗症と うつ病と 抗うつ薬

2.

寝汗 手汗 脇汗 などが 生じうる多汗症

3.

多汗症が うつ病を 招く Wong et al., J Am Acad Dermatol. 2022 PMID:36113615

4.

多汗症で 社交的な場で 恥ずかしく思う などの 心理的な負担 Wong et al., J Am Acad Dermatol. 2022 PMID:36113615

5.

寝汗が 睡眠を 悪化させて うつ病を招く Wong et al., J Am Acad Dermatol. 2022 PMID:36113615

6.

多汗症だと うつ病リスクが 2.02倍 Wong et al., J Am Acad Dermatol. 2022 PMID:36113615

7.

うつ病が 多汗症を 招く Wong et al., J Am Acad Dermatol. 2022 PMID:36113615

8.

うつ病による 自律神経系の 機能の障害が 多汗症を招く Wong et al., J Am Acad Dermatol. 2022 PMID:36113615

9.

うつ病だと 多汗症リスクが 7.84倍 Wong et al., J Am Acad Dermatol. 2022 PMID:36113615

10.

うつ病による 多汗症は 抗うつ薬による 治療で 改善しうる

11.

多汗症とうつ病には 自律神経系の 調節不全という 共通する原因 Wong et al., J Am Acad Dermatol. 2022 PMID:36113615

12.

精神診療 プラチナ マニュアル

13.

抗うつ薬による多汗症 AntiDepressant-Induced Excessive Sweating ADIES

14.

SSRI使用者の 約10% SNRI使用者の 約5–20% に多汗症が生じる Beyer et al., Depress Anxiety. 2017 PMID:28881483

15.

視床下部の 体温中枢に対する セロトニンの影響が 関与するという説

16.

ドパミン トランスポーター の親和性と 多汗症リスクに 有意な関連性 Beyer et al., Depress Anxiety. 2017 PMID:28881483

17.

精神診療 プラチナ マニュアル

18.

プラセボ服用者に比べて セルトラリン デュロキセチン ベンラファキシン パロキセチン エスシタロプラム 5.90倍 3.56倍 3.28倍 3.14倍 2.89倍 Beyer et al., Depress Anxiety. 2017 PMID:28881483

19.

多汗症のリスクは プラセボ服用者に比べて SNRI服用者で3.17倍 SSRI服用者で2.93倍 SNRIとSSRIで 優位な差はなかった Beyer et al., Depress Anxiety. 2017 PMID:28881483

20.

プラセボに比べて フルボキサミンだと0.56倍 bupropionだと1.23倍 ボルチオキセチンだと1.35倍 と影響が少ない Beyer et al., Depress Anxiety. 2017 PMID:28881483

21.

ミルタザピンで 多汗症の報告は 見当たらなかった リフレックス®の添付文書には 1%未満の副作用として 多汗の記載がある

22.

抗うつ薬による 多汗症が問題になったら フルボキサミン ボルチオキセチン ミルタザピン への変更も手かも