UXリサーチを組織に広げる次へのステップ ユーザーファースト推進チームの拡大を通して見えてきたこと

162 Views

October 04, 23

スライド概要

「リサーチを広げるモメンタム」をテーマに、LIFULLで取り組んできた
UXリサーチを組織に広げる取り組みについて紹介します。
イベント記事:https://note.com/lifull_product/n/n3b51389e14de

profile-image

LIFULL HOME'Sを運営する株式会社LIFULLのアカウントです。 LIFULLが主催するエンジニア向けイベント「Ltech」等で公開されたスライド等をこちらで共有しております。

シェア

またはPlayer版

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

2023.04.17 RESEARCH Conferenceプレイベント - リサーチを広げるモメンタム- UXリサーチを組織に広げる次へのステップ ユーザーファースト推進チームの拡大を通して見えてきたこと 株式会社LIFULL テクノロジー本部 ユーザーファースト推進ユニット 小川美樹子 Copyright© LIFULL All Rights Reserved.

2.

自己紹介 小川美樹子 株式会社LIFULL ユーザーファースト推進ユニット / UXリサーチャー HCD-Net認定 人間中心設計専門家 • 2008年にネクスト(現LIFULL)にWebデザイナー(コーダー)として入社、 サービス開発の部門で、物件検索サービス・物件登録サービスなどの開発を担当。 • HCD(人間中心デザイン)に興味を持ち、 東京都立産業技術大学院大学(AIIT)「人間中心デザイン」修了。 • HCD(人間中心デザイン)を業務で実践していくために ユーザビリティテスト・ユーザー調査などのUXリサーチを担当サービスの開発に取り入れる。 • 2017年、品質戦略部署に新設されたユーザーファースト推進グループに異動、立ち上げ。 Copyright© LIFULL All Rights Reserved.

3.

LIFULLについて Copyright© LIFULL All Rights Reserved.

4.

LIFULLについて Copyright© LIFULL All Rights Reserved.

5.

LIFULLについて Copyright© LIFULL All Rights Reserved.

6.

所属チーム紹介 LIFULLへユーザーファーストな開発を推進 ユーザーファースト推進ユニットでは、LIFULLが提供しているサービスに対して 組織横断的に、ユーザーファーストな開発を推進。 取り組みのひとつとしてUXリサーチを実施している。 各サービスの 開発運用チーム チーム チーム ● チーム ユーザーファースト推進 ユニット Copyright© LIFULL All Rights Reserved. ● ● ● ● サービスを開発運用するチームから依頼をうけUXリサーチ(+α)を実施 / サービスを開発運用するチームへUXリサーチの提案 ○ ユーザビリティ評価 ■ 改善提案、施策化サポート ○ 利用者の現状理解の調査+課題、ニーズの抽出 ■ 現状把握のサポート、UXデザインのサポート ○ 仮説検証、プロトタイピング PMと連携し開発プロセスへのUXリサーチ導入 各サービスのユーザビリティ指標の計測 UXリサーチをはじめとするHCD(人間中心デザイン)についての教育啓発 調査方法、分析方法の開拓

7.

UXリサーチを組織に広げる次へのステップ UXリサーチを組織横断的に取り組むチームができて7年… 今もなお活動の場が広がり続けている所属チームの取り組みを紹介 Copyright© LIFULL All Rights Reserved.

8.

ユーザーファースト推進チームの拡大 最近の大きなトピック ユーザーファースト推進チームが、より大きな組織に! 今まで 現在(2022/10〜) 品質戦略部の一部として ユーザーファーストな開発を推進 品質の枠にとらわれず ユーザーファーストな開発を推進 品質戦略部 品質戦略部 ● QA(Quality Assurance)グループ ● QA(Quality Assurance)グループ ● QE(Quality Engineering)グループ ● QE(Quality Engineering)グループ ● ユーザーファースト推進グループ ● アクセシビリティ推進グループ ● アクセシビリティ推進グループ ● 他 ● 他 ユーザーファースト推進ユニット Copyright© LIFULL All Rights Reserved.

9.

ユーザーファースト推進チームの拡大 物事が起こり、モメンタムに気づく ● ユーザーファースト推進の組織が立ち上がってから 目に見えてわかりやすい『勢い・はずみ』は、何度か訪れている。 ○ 大きな『勢い・はずみ』の時は、 1-2年先に想定していた状況が、すぐ目の前に展開されたことも。慌てる。 ● やれることを地道にやっていただけなのに。。。なぜ? 🌋 2016 2017年 2018年 2019年 ユーザーファースト推進 立ち上げ Copyright© LIFULL All Rights Reserved. 🌋 🌋 2020年 2021年 役割の拡大 2022年 2023年 組織の拡大 2024年

10.

ユーザーファースト推進チームの拡大 きっかけになることは、しっかりやっていた ● ユーザーファースト推進でやってきたことを思い返してみると、 大きな『勢い・はずみ』が起こる前には、新たな取り組みをしてきていた。 2019年 2020年 サービス改善のためのUXリサーチ 2023年 及 組織の拡大 波 企画立案のためのUXリサーチ 組織へUXを浸透 浸透度の可視化 (UX成熟度) Copyright© LIFULL All Rights Reserved. 2022年 役割の拡大 ユーザーファースト推進 立ち上げ 実施していたUXリサーチ 2021年 及 2018年 波 2017年 🌋 戦略・戦術のためのUXリサーチ 及 2016 🌋 波 🌋 UX成熟度を意識したサポート 2024年

11.

まとめ モメンタムは、起こるべくして起こること?! 大きな『勢い・はずみ』が起きたところを起点に、 ユーザーファースト推進チームの取り組みを振り返ってみて気づいたこと 目の前のやれることをやっていたら、 1 勢いやはずみが後からついてきた サポートしている相手の流れに乗ったら、 2 Copyright© LIFULL All Rights Reserved. 狙ったところからも勢いやはずみがちゃんとついてきた