Catoクラウドサービスご紹介リーフレット

102 Views

March 02, 24

スライド概要

今話題のSASE Cato Networks社 Catoクラウド(Cato SASE Cloud/Cato Cloud)のサービス紹介リーフレットとなります。
Catoクラウドのサービス紹介ページは以下をご参照ください。
https://www.scsk.jp/product/common/cato/

profile-image

※ ドクセルのテスト中です ※ 最近は、ゼロトラスト、特に SASE(SSE)、Catoクラウドのエバンジェリスト活動が多くなっていますが、クラウドセキュリティ(CNAPP、CSPM、xSPM)にも力をいれています。 趣味はランニングです。

シェア

またはPlayer版

埋め込む »CMSなどでJSが使えない場合

関連スライド

各ページのテキスト
1.

ネットワークとセキュリティ機能を統合した クラウドサービス(SASE ) Catoクラウド ※ クラウドの台頭や働き方の変化と共に、人やシステムのロケーションも大きく変化 SASE の背景 ロケーション システム ���� 年代 ���� 年代 ���� 年代 (オンプレミス中心) (クラウドの台頭) (新型コロナが発生) 社内 社内 / 社外 社内<社外 社内 NW・セキュリティ 利用者 SASE 社内>社外 システムへのアクセスは 社内からが中心 社内 / 社外 社内<社外 社内 / 社外 社内<社外 多くのシステムがクラウドへ移動、 多くの利用者が在宅勤務となり、 リモートアクセスの需要が増加 境界型防御の限界へ 働き方改革により、 リモートアクセスが急増、 ���� 年代 新たな ネットワークセキュリティ フレームワーク Catoクラウド ネットワークとセキュリティの問題を一挙に解決します! よくある課題・要望 海外拠点との 情報システム部門として、 各拠点からインターネット通信が スピーディーに 機器や回線が逼迫し、 WAN(専用線)が 社員のリモートワーク要望に 回線品質も良くない ! 対応したい… レスポンスが悪化している ! 管理が困難になっている ! 世界中に張り巡らされた ネットワークとセキュリティを 各拠点からCatoクラウド経由で、 Catoクラウドのネットワーク・ 利用することで、安価で高速・ クラウドで提供しているため、 高価かつ低速。 Catoクラウドのバックボーンを 高品質なネットワークを構築。 ※SASE(サッシー)とは 含めたリモート接続環境を スモールスタートと 迅速な拡張が可能。 本社・データセンターに集中、 本社・データセンターをはじめ 各拠点ごとに様々なネットワーク・ 直接インターネットへ アクセスすることで ボトルネックを解消。 柔軟なインターネット接続が可能。 セキュリティ機器があり、 情報システム部門での セキュリティを利用することで、 WAN を含めて 一元管理することができ、 管理負荷が大幅に軽減。 SASE(Secure Access Service Edge)。調査会社ガートナーが ���� 年 � 月発行したレポート「The Future of Network Security Is in the Cloud」において提唱した、新たなネットワークセキュリティフレームワーク

2.

インフラやアプリケーションに続き、ネットワークやセキュリティもクラウド化 Before After インターネットへの出口がひっ迫し、レスポンスが悪化 www リモート クラウド サテライト ・AWS・Microsoft ���・Azure ・Dropbox・Google Cloud etc... クラウド利用 の増加 境界型防御の限界 快適なインターネット通信とセキュアなアクセス環境を実現 インターネット クラウド www 在宅 スマート端末 ・AWS・Microsoft ���・Azure ・Dropbox・Google Cloud etc... リモートアクセス の増加 リモート サテライト 在宅 Catoクラウド WAN 最適化 ファイアフォール アンチウイルス セキュア・ウェブゲートウェイ データセンター 社内ネットワーク 本社 国内 拠点 インターネット向け トラフィックの増加 海外 拠点 海外 拠点 国内 拠点 本社 グローバルバックボーン データ センター 順次拡大中! �� 以上に及ぶグローバル PoP(Point of Presense) を配備。SLA(��.���% 以上)保証の低遅延・低レイテンシーなネットワーク接続をご提供。 お客様からの声 ● ● ● ● ● 国内の営業所や海外拠点ではシステム担当者が不在のた め、ファイアウォールの設置を始め、機器のバージョンアッ プで現地へ赴く必要があったが、その必要がなくなった。 海外拠点から国内システムへのアクセスが格段に速く なった。 中国からGoogle などのサービス利用が可能になった。 PoPまでのアクセスに安価なブロードバンド回線を利用す ることで、回線コストを大幅に削減できた。 リモートワークの増加に対し、既存キャリアのサービスや ● ● リモートアクセスの機器増強では非常に時間が掛かっ ていたが、Cato クラウドは注文後すぐにサービスの利 用を開始することができた。 スモールスタートにより、非常に安価にサービスを開 始することができた。 ネットワークやセキュリティの状況をリアルタイムに可 視化でき、管理を一元化できたことにより、運用負荷 を軽減することができた。 商品の詳細はこちらホームページをご覧ください https://www.scsk.jp/product/common/cato/ ソリューション事業グループ SCSKカスタマーセンター(SCSK の製品・サービスに関するお問い合わせ受付窓口) e-mail: [email protected] ● 〒���-���� 東京都江東区豊洲 �-�-�� 豊洲フロント 0800-500-4000 (無料) 携帯電話でのお問い合わせ TEL:��-����-���� 受付時間 / 月~金 �:��~��:�� (祝日、年末年始、当社指定日を除く) ※ 記載の会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。 ※ 記載製品の仕様は予告なしに変更される場合があります。 ※ 記載の内容は ���� 年 � 月現在のものです。